猫が腎不全になった時かかる費用はどこから捻出する?

スナックまるへようこそ~~~~(m–)m
残念ながら、ワタシは去年の10月に死んじゃいましたが、幽霊まるとなって更新してますのニャ〜〜〜~(=^–^)

突然「これから毎月20万円の治療費がかかります!」って言われても困るニャ

全国のワタシのお友だちニャンたち、こんにちは。
幽霊まるですニャ(=゚-゚)ノ♪

はじめてこのページへ来てくれた人も、今からもうお友だちニャの!!

ところで、皆のお父さん・お母さんはお金持ち?
うちは…お金ニャかった(=;ω;=)

でも、ワタシの様子が何かおかしいかな?って時は、ちゃんと病院に連れて行ってくれたよ。
動物病院は人間の病院と違うから、治療費が高いの。

だから、ワタシを病院へ連れて行く時には必ず1万円札を持っていったニャ…
パピとマミが一生懸命働いたお金なのに、万券をすーっと使ってしまうのは申し訳ニャい気持ちがしたニャ。

特に、腎不全と分かってからは大変だったの。
毎日タクシーに乗って動物病院へ行って、皮下点滴をしてもらって、またタクシーで帰ってた。

※『猫が腎不全で皮下点滴に通院すると費用はいくらくらいかかる?』で、ワタシが腎不全になってからかかった全費用を公開してるよ。

はじめは一回の治療(点滴こみ)で3675円。
これに往復のタクシー代1600円。
合わせて、毎日5000円以上ものお金がかかったの!

高い(><)
でも、パピとマミは一日も欠かさず、点滴に連れて行ってくれた。

途中から、先生が治療代を500円オマケしてくれたニャ♪
500円でも一ヶ月なら、15000円も節約できるから、とっても助かったニャ。

けど…5000円を30日で一ヶ月で15万円。
時々検査があるから、結局一ヶ月で20万くらいかかったの。

先生が好意で治療費をオマケしてくれて助かったけど、
20万から15000円だけ減っても、大変なことには変わりニャい(´-ω-`)

婆ちゃん(マミのお母さん)が前に飼ってた猫が腎不全になった時も、婆ちゃんのお給料が丸っとなくなったって言ってた。
婆ちゃんが外で働いてきた給料は、全部ニャンコの入院費なんかに持って行かれたって。

そう考えると入院しても、通院しても、腎不全猫の治療にお金がいっぱいかかるのは同じニャ…
月に20万とかの大金、一体どこから捻出すればいいニャ?

婆ちゃんは、婆ちゃんの親がお金持ちで貯金があったから、大丈夫だったの。

婆ちゃんにはお金持ちの親がいたけど、うちは…
パピとマミには残念ながら、お金持ちの親はいない。

むしろ、ちょうどお金がなくて大変な時期だった。
それでも、手元にあった現金でワタシの病院代なんかは払ってくれた。

けど、動物病院への通院はいつまで続くか分からないから、パピは外へ働きに出ることにしたの。

それまでは自宅でのんびりお仕事してたけど、収入も不安定だし、
腎不全の通院が数ヶ月続くのか、一年以上続くのか分からないもんね。

パピとマミはワタシが良くなるって信じてたから、
二年とか通院したら…20万×24ヶ月=500万近くかかる!!って大あわてだった。

マミとパピは急に節約モードになった。
それで、このスナックまるを開店して、二人は家飲みするようになったんだニャ!!

結局、パピが通勤する直前にワタシじゃ死んじゃった。
ワタシが死んだ翌週から、パピは出勤し始めた(笑)

ふつうにお勤めしてるお父さん・お母さんならお給料は決まってるし、
猫が腎不全になったからって、突然「これから毎月20万円の治療費がかかります!」って言われても困るよね。
お金持ちのお父さん・お母さんならいいけど。

腎不全になってから慌てても遅いのニャ!
それに、猫の多くは年を取ったら腎不全になるの…
猫と腎不全は切っても切り離せないのニャ。

腎不全になって通院するようになってからじゃ遅いニャ。
早め、早めで保険に入っておく方がオススメなの。

16歳まで入れるペット保険があるの!!
知った時がチャンスだって、婆ちゃんも言ってたニャ。

▼10秒で無料カンタン見積もり(個人情報の入力なし)

お金がないから病院へ点滴に連れて行かれない!!
なんてことになったら、悔やんでも悔やみきれないの。
ペッツベストの保険に入ってれば、病院でかかった医療費の80%が還ってくるんだって(細かいことはペッツベストのページで確認してね)。

婆ちゃんはお金持ちの子だからいいけど…
マミも保険に入ってればね…

大好きなパピに自ら抱きつくワタシ(=´∇`=)

大好きなパピに自ら抱きつくワタシ(=´∇`=)

当時すでに10歳を越えてたけど、元気いっぱいだったニャ♪




猫の口内炎と腎不全

スナックまるへようこそ~~~~(m–)m
残念ながら、ワタシは先月死んじゃいましたが、幽霊まるとなって更新してますのニャ〜〜〜~(=^–^)

口内炎(歯肉炎?)から始まってた腎不全

ワタシが腎不全と診断される直前、一軒目の動物病院で歯肉炎(口内炎?)と言われた
マミは「なんだ口内炎かぁ良かった(〃´o`)=3」って安心してた。

でも、ちょっと待ってニャ!!!
猫にとって口内炎はとっても大変なことなの。

何より、猫の口内炎はまず完治しないのニャ…
いわゆる不治の病なの。
治ることもあるって情報も見かけるけど、もう「治ることもある」って書き方からして不治の病ニャ。

それに、人間の口内炎とはレベル違いに痛いのニャ(><) よく猫の口内炎は気絶するほど痛いと言われてるよ!

マミがワタシを病院へ連れて行ったのも、
ワタシがご飯を食べなかったから。
口内炎は痛くてご飯が食べられないの。

だから、猫が口内炎になっても「なんだ口内炎か、良かった(〃´o`)=3」と思わニャいでね!

口内炎と腎不全は無関係ではニャい!

それに、口内炎は腎不全の猫がよく併発する病気なの!

二軒目の動物病院できちんと診断してもらって、
腎不全と分かったあと、マミが先生に口内炎のこと聞いたの。

そしたら、先生が腎不全の猫は口内炎も起こしやすいって言ってた。

確かに、口内炎は痛くてご飯が食べられないけど、
口内炎にもまぁ軽いレベルからひどいレベルまである。

ワタシの場合は、そこまでひどい口内炎じゃなかったみたい。
先生が猫の病気の本で写真を見せてくれたの。

腎不全になったら、まずは腎機能を回復することが大切。

口内炎が痛くてご飯食べられないなんてかわいそう…好きなものあげちゃえ!とか
口内炎が痛くてかわいそうだから、ステロイドばんばん打とう!とかはダメニャ。

口内炎は猫にとって怖い病気って分かってくれたかニャ?
そして、(慢性)腎不全の猫が併発しやすいってことも覚えておいてね!

たまには、猫も歯石取りに連れて行ってあげてニャ〜

ワタシの写真は大体パピと一緒(=´∇`=)

ワタシの写真は大体パピと一緒(=´∇`=)