猫の腎不全予防とキャットフードの話

スナックまるへようこそ~~~~(m–)m
残念ながら、ワタシは2014年10月に死んじゃいましたが、幽霊まるとなって更新してますのニャ〜〜〜~(=^–^)

猫の健康のための食事

猫のご先祖様は、砂漠に暮らしてたの

だから、ほとんどの猫は水が嫌い!
ワタシもお風呂、シャワー大嫌いだったニャ…

砂漠で生活してたから、
猫は、あまりずいぶんを摂らない

それに猫はもともと肉食なの
雑食じゃなく、肉食ニャ

水分をあまり摂らなくて、高タンパクな食事ときたら
もう腎不全に一直線なの

だから、年取ると腎不全になる猫が多いのニャ

猫には猫に必要な栄養があるし、
猫が摂りすぎたらダメなものもあるってことニャの!

ふつうのキャットフードより、プレミアムフードが良いのは何故?

従来のキャットフードは、健康や栄養よりも
《食い付き》や《長期保存》を優先して作ってる物が多いニャ

人間だって好きな物ばかり食べてたら病気になるの

猫も同じニャ
食い付きが良いものが健康に良いとは限らないの

例えば、鰹節とか猫は好きだから
人間はすぐに鰹節をくれるけど、

人間用の鰹節は塩分高過ぎニャ
塩分を摂りすぎると腎臓に負担がかかっちゃうの!!

うちのママもしょっぱいものが大好きで、
やっぱり腎臓が悪くなったニャ

それと、昔は犬も猫も、家族というよりはペットだったニャ

だから、人間の食べものを検査するような厳しい規則はなくて
死んだ動物の肉とか、病気の動物の肉とかが原材料に使われてたニャ(=;ω;=)

でも、今はペットも家族という飼い主が増えてるから
健康で長生きできるようなキャットフードがいっぱいあるニャ

そういうのをプレミアムフードって言うニャ!!

プレミアムキャットフード

専門家でもない限り、猫に必要な栄養とか、
逆に猫が摂りすぎたらダメな成分とかを

年齢や猫の生活スタイルに合わせて作ってあるのが、プレミアムフード。

プレミアムキャットフードにも色んな種類があるニャ
でも、はじめはどれがいいかニャんて分からない

でも、この辺↓の有名ところからはじめておけば、まず安心ニャ



【ロイヤルカナン】
(左から仔猫・成猫・老猫用)



【メディファス】
(左から仔猫・成猫・老猫用)



【サイエンスダイエット】
(左から仔猫・成猫・老猫用)

猫ちゃんによって好き嫌いも出てくるかも知れないし

あと年齢以外にも、いろいろ分かれてるの!!!

インドアの猫用とか
長毛種の猫用とか
去勢・避妊手術した猫用とか

いくつか試してたら、猫ちゃんの好みも分かるかも?!

ただ、突然ご飯が変わるとお腹がゆるくなったりするデリケートな猫ちゃんもいるから、気をつけてね♪

今までと同じものに混ぜて、混ぜる量を少しずつ増やすとか…
ワタシなんて健康優良猫だったから、
突然ご飯が変わろうが、はじめてのキャットフードだろうが
便秘も下痢もしたことニャかったけどね

お腹の弱い猫ちゃんの常備薬⇒新ビオフェルミンS細粒
(シリンジで飲ませると楽らしい)

人間の食べものは猫に食べさせない!

さっきチラっと書いたけど、
猫が大好きな鰹節も、人間用の鰹節だと猫には味が濃すぎるニャ

塩分摂りすぎは、腎機能とか泌尿器系に影響があるの!!

昔だと人間のご飯の残りとかあげるうちもあったかも?
でも、人間の主食の穀物は猫は消化しきれないことが多いニャ

肉食の猫の体は、穀物を消化するのに向いてないから
最近のプレミアムフードは穀物不使用も多いのニャ

猫には猫用の食べものをあげて欲しいニャ

いくらふだんの食事がプレミアムフードでも、
人間の食べものやおやつをあげてたら、意味がなくなっちゃうニャ〜

シニア年齢になったら、定期的に病院へ行くのがおススメ!!

そうすれば、病気も早期発見できるし、
腎不全になる前に、腎機能が低下してるかな?って時に気づける

悪くなる前に食事を変えて、
ふだんの様子に注意してあげれば、長生きできるのニャ

猫の病気はね、だいたいひどくならないと気づかないの
本人だって分からない
飼い主にはもっと分からない

ワタシみたいにどうにもならない状態で気づいても、
できることがほとんどニャい…

人間も猫も早く気づくのが一番だけど、
猫の病気は本当に気づきにくくて、悪化してから気づくケースが多いのニャ

猫の腎機能が低下した時の食事

いまは色んな病気用に猫の療養食があるニャ!!

ワタシもどうにならない状態だったけど
マミが一応、腎臓サポートの食事を買ってくれたの

いろいろあるよ

【ドライフード】
◎ ロイヤルカナン
エイジングケアプラス ステージ2
猫 腎臓サポートスペシャル
猫 腎臓サポート

◎ ヒルズ
猫用 k/d

◎ ドクターズケア
キドニーケア フィッシュテイスト
キドニーケア チキンテイスト

◎ スペシフィック
スペシフィック療法食 猫 腎臓用 FKD[低Na-リン-プロテイン] 1kg

◎ ベッツセレクション
ベッツセレクション 腎ケア 猫用 PPレーベル 1.5kg(300g×5袋) 猫用 腎ケア

◎ フォルツァ10
腎臓心臓療法食 リナールアクティブ

◎ アニモンダ
アニモンダインテグラ プロテクト ニーレン

【ウェットフード】
◎ ロイヤルカナン
療法食 腎臓サポート フィッシュテイスト
療法食 腎臓サポート

◎ ヒルズ
猫用 k/d チキン入りパウチ

◎ アニモンダ
ニーレン(腎臓ケア) チキン
ニーレン(腎臓ケア) ターキー
ニーレン(腎臓ケア) ポーク
ニーレン(腎臓ケア) ビーフ


▲いろんな療養食・療法食を取扱してるショップだよ!

IMG_0380
マミにスカーフを巻かれるワタシ




ワタシは風邪ひとつ引いたことのない健康優良猫だったのニャ( +・`ー・´)

スナックまるへようこそ~~~~(m–)m
残念ながら、ワタシは先月死んじゃいましたが、幽霊まるとなって更新してますのニャ〜〜〜~(=^–^)

ワタシほど丈夫で健康な猫はそうはいニャいでしょ?

今更何を言っても死んじゃったので、誰も褒めてくれないかも知れないけど、ワタシは本当に健康優良児だったの!

何てったって、風邪ひとつ引いたことないんだから。
腎不全になる前までは本当に健康そのもので、病気知らずの良い子だったよ。

便秘も下痢もしたことニャい。
血が出るようなケガもしたことニャい。

ちなみに、パピとマミのとこの新しい猫たちは来て早々下痢だの結膜炎だの、肉球切れて廊下が血だらけになっただの、しまいには瓜実条虫だとか言って、色々大変みたい。

うにゃにゃにゃにゃ( ○´艸`)
ワタシが如何に健康で面倒のかからないお利口さんだったか分かったかニャ?

ワタシが病院へ行ったのは、まだ小さい頃にワクチンに何度か。
それすら最初の頃に行ったきりで、その内やらなくなった~(=^‥^A

耳ダニ

あとはこれも小さい頃に耳ダニで病院へ行ったよ。
一度、すごく大きいのが取れたっけ。
先生がビックリしてケースに入れて、マミにあげてたなぁ
(そんな汚いの要らニャいよね…)

耳ダニはなかなか完治しなくて、ワタシが掻き出すと病院に行って掃除してもらってた。
けど、ある時、良い病院にあたって、そこでもらったお薬で毎日耳を掃除してたら良くなった。

耳ダニ掃除に使うノルバサンオチック118mlノルバサンオチック
これを耳の中に少し垂らしてから、耳の根本をクチュクチュして、それから綿とかでキレイに拭き取ってもらう。
簡単でしょ?

あるペットショップでこのノルバサンオチックを見つけた時には、マミは大喜びして買ってた。
今ではネットでも簡単に手に入るよ。
便利な世の中だニャ〜

椎間板ヘルニアみたいな腰痛

腎不全になる前のワタシの人生(猫生)で一番大変だったのは、腰痛。
あれはワタシは13才くらいの頃かニャ?

マミがワタシを撫で撫でしようとした時に、フシャーッ!!って怒った。
だって、ワタシはその時すっごく腰が痛くて、誰にも触られたくなかったから。

動きたがらないワタシを見て、パピとマミは動物病院へ連れて行ってくれた。
丁寧に診てもらった結果、人間で言うところの椎間板ヘルニアみたいな症状だと分かった。

痛み止めのお注射をしてもらって、あとは自宅で薬を飲んでた。
若い子なら手術とかもあるけど、もう年だし手術は無理だから痛み止めくらいしかできることがないと言われたよ。

けど、これも痛みが出たのは2〜3度だけ。
それもお薬もらってきて飲んでれば直ぐに治っちゃった。

後から考えても、それくらいの事で手術なんてされなくて良かったよ、逆に。

もう本当に病気らしい病気なんてしたことなくて、でもマミにとってはそれが普通なんだろうな〜
いつも元気いっぱいで、食欲もあるし、食べ物のわがままも言わないし、ワタシって偉くニャい?

腎不全になって皮下点滴で通院してる時だって、看護婦さんに20才過ぎて元気に動き回る猫は珍しいって褒められたよ!
その看護婦さん自身は、20才過ぎてこんなに元気で自力で動き回る猫は初めて見たと言ってたニャ。

健康で病気知らずで、(もう死んじゃったけど)長生きのワタシってとっても偉い!!
まあ、生前誰にも褒めてもらえなかったから、いま自分で褒めておくのニャ〜〜〜~(=^–^)

いつもこんな風にイタズラばかりされてたのニャ

いつもこんな風にイタズラばかりされてたのニャ