ワタシのマミが些細なことで一喜一憂してウザいんだけど(笑)

いらっしゃいませ♪スナック「まる」へようこそ(=^. .^=)ミャー

気持ち悪くてオエーが続いて口からあぶくが出てきた

腎不全猫の点滴生活は、はっきり言って一進一退』と何度も書いてるけど、ここのところは本当に一日ごとにマシな日と調子悪い日が繰り返すのニャ~(=^‥^A

大体、夜になるとぐた〜っとするんだけど、昨日の夜は特に調子悪かった。
食欲もなかったもんだから、マミとパピは(腎不全と分かる前に買った)高栄養のゼリーでも飲ませてみよう! などと思いついた。
※高栄養のゼリーを買った経緯は『腎不全と分かるまでφ(゚-゚=)』を読んでね。

はっきり言って、ゼリーなんて言うスイーツっぽい名前がついてるのがおかしい!
とにかく激マズ。

それをシリンジで吸い取って、(少量とは言え)強引にワタシの口の中に流し込んできた(=`ω´=)
おえぇぇぇーーーーーっ!!
嫌い、この高栄養のゼリー大嫌い!!

3回に分けて2〜3mlだけど、そのたびにお水も飲ませてゼリーを飲み込ませようとしてくるの。
その後もずっと気持ち悪かった…

高栄養のゼリーが関係あるかどうかは分からないけど、それから3時間後くらいかな?
オエーが止まらなくなった。

ずっとシャックリみたいにオエーが続いて、口からあぶくが出た
パピとマミは点滴通院生活で見たこと無いくらい凹んで、青い顔して心配してた。

マミなんて日和りまくって
「静脈点滴に切り替えた方がいいのかな」
「動物病院に預けてて、下痢のウンチしたらお尻キレイに拭いてくれるのかな?」
「ご飯食べなくても、食べられるものなんて探してくれないよね?」
「静脈の点滴って皮下点滴と何が違うの?」
とか、もう静脈点滴にすることを踏まえていろいろ悩んでた←心弱っ!!

マミもパピもクタクタで、心配してると言いながら、3時過ぎにはグーグー寝ちゃった。
ワタシはただただひたすら気持ち悪いのがおさまるの待ってた

そして、今朝起きてまた病院。
マミは「先生に静脈点滴のこと聞いてみようかな」とかまだ悩んでた。

でも、診察の時に気持ち悪くなった話をしてもふだんと変わらない感じの先生を見て、ちょっと落ち着きを取り戻したみたい。
静脈点滴については少し聞いてたけど、本当にただ質問しただけ。

点滴するものはほぼ変わらないなら、(皮下でもちゃんと吸収してるし)家族とそばにいた方がいいと思ったみたい。

約一ヶ月ぶりに自分からご飯を食べる!!

帰宅後、パピは仕事の打合せで外出した。
マミはおうちで仕事を始めたけど、昨夜のグッタリで眠気に襲われて「まる、隣で一緒に寝ていい?」と言いながら、グーグー寝ちゃった。

いまワタシがウンチしたら、どうするニャ?思ったけど、黙って寝かせてあげたの。
そしたら、まあ寝る寝る(汗

2時間ちょっと経って、ワタシはトイレでオシッコした後、何となくお腹が空いたので、ベッドとトイレの間にあるトレイ上のお皿からご飯を食べた。
マミが置きっぱなしにしてる腎臓食のカリカリを細かく潰したのと鰹節のMIXご飯。
ほんの一口だけどね。

でも、目がほとんど見えないから、トレイに手が乗っちゃってカタンって音がしちゃったの。
それでマミが目を覚ましたんだけど、もう大興奮!!
狂喜乱舞してたのニャ。

だから、そういうのをやめなさいとパピに言われてるのに…

マミは他にも何か食べるんじゃないかと色々持ってきた。
けど、そこまでの食欲はニャいから、もう食べなかったけど。

マミは興奮してパピに「奇跡が起きた」とか大げさなメールを送ってた←ばか。

それでもパピが帰ってきて、いっぱい褒めてもらえたから、ワタシも上機嫌(=´∇`=)
今日はまあまあ体調が良い、その割りには食欲はそれほどでもないけど、でも最悪ではないかニャ。

トイレの後、積み重なったパピの本のとこで久々に爪を研いだら、パピとマミがまたしても大騒ぎ!
「爪研いだよ!」
「爪研いだのどれくらいぶりだろう?」
ちょっと…パピまで一緒になって大喜びしてるのニャ。

ま、たまには大喜びさせてあげてもいっか。
昨日はすごーく心配かけちゃったしね。

でも、あんまり心配しすぎたり大喜びしたりしてると、疲れちゃうのニャ!
腎不全は急に良くならないし、まだまだ付き合っていくんだから、パピとマミには元気でいてもらいたいの。

だから、あんまり気分の上下し過ぎニャいでねヾ(=゚・゚=)ノ

今年(2013)の冬の終わり頃、お仕事に出かけたパピをパピのお椅子にお座りして待つワタシ

今年(2013)の冬の終わり頃、お仕事に出かけたパピをパピのお椅子にお座りして待つワタシ




▼猫の療法食が豊富なネットショップ
▼クリックで応援お願いニャ~(=^‥^)
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す