猫の腎不全って気付いてからは早いのニャ…

スナックまるへようこそ~~~~(m–)m
残念ながら、ワタシは先月死んじゃいましたが、幽霊まるとなって更新してますのニャ〜〜〜~(=^–^)

猫は痛みに強い?

パピが言ってたの。
猫は痛みに強いんだって。

だから、体の調子が悪くてもなかなか気づけないのかな。

パピは糖尿病だけど、具合が悪くて気づいたんだって。
ある時あまりに体調が悪くて、立ってられないほどだったの。
だから、ふだんは熱出たりとか具合悪くなって、マミに病院行こうと言われても、平気、平気って行かないタイプ。
そのパピが自分で病院に行くくらい、とっても具合悪くなったの。
そしたら、糖尿病だったって。

けど、猫は分からない、気づかない。
猫の様子だけ見て、体調を判断してるとすごく悪くなるまで気づけない

飼い主がはたから見て、おかしいなって思ってからじゃ遅いの。
ワタシがそうだった。

病院で腎不全と分かった時には、かなり悪くなってたのニャ

BUN(尿素窒素)は基準値が17.6-32.8なのに、ワタシは機械ではかれる140.0 Hを越えてた。
先生が言うには200は越えてたかも、って。
IP(リン)も基準値2.6-6に対して、ワタシは機械の上限 15.0 H以上。
CRE(クレアチニン)基準値0.8-1.8で、ワタシは11.8 H。

先生的にはかなり遠回しに、覚悟を求めてた。
パピもマミも、はっきりと口に出さなかったけど、先生の話し方からあと数日とか感じてたみたい。

ワタシはこう見えて案外頑張り屋さんだから、一ヶ月ちょっと生き延びた。
自力では食事も摂れない、水も飲めないような苦しい闘病生活だったけど、それでも頑張った。
頑張ったけど…一ヶ月なんてあっという間ニャ。
短すぎるニャ?
突然、腎不全って言われて、そのまま健康を回復する間もなくお別れなんて寂しい、ワタシも寂しいし、パピとマミも寂しいの。

だからね、
猫は元気そうに見えても、ご飯をふつうに食べてても、
可愛らしく甘えてきても…定期的に病院へ連れて行った方がいいの。

特にシニア年令になったら、定期的に血液検査とか、健康診断してもらわないと!

マミは、ワタシがあまりに元気だから、本気で40年は生きると信じてたのニャ。
ばかなのニャ…

猫の高血圧のサイン

これはパピが調べて分かったんだけど、
シニア猫が、突然夜中に大運動会とか遠吠えとかしたら、
高血圧を疑った方がいい
んだって。

猫は大体、夜中に吠えたり走り回ったりするけど、
そういうのじゃなくて、それまでとは明らかに違う感じで騒ぐの。

ワタシもそうだった。
5〜6年前、夜中に大騒ぎしてパピとマミを困らせてた。
マミは寝ながら、手を出してワタシを呼んで、目をつむったまま撫でて落ち着かせようとしてたニャ…
横着なのニャ…
うるさ過ぎて、パピにもよく怒られたニャ〜

でもね、それは高血圧だからニャんだって。
そこから、もう腎不全への道が始まっちゃうみたい。

うちのパピとマミは、夜飲んできてワタシが寂しい思いして嫌がらせしてると思ってたの。
そんなのワタシは小さい時から慣れっこニャのにね。
よく一人でお留守番してたニャ〜

知らないと言うだけで、大切な家族の時間が短くなっちゃうの。
だから、もしこれを読んでくれたなら、猫が年を取った時にでもちょこっと思い出して欲しいのニャ…

突然、夜中に大騒ぎするようになったら…
猫の高血圧を疑った方がいいかニャ?って。
腎不全になりかけてないかニャ?って。

突然、夜中に大運動会を繰り返すようになった頃、高血圧だったのかニャ…

突然、夜中に大運動会を繰り返すようになった頃のワタシ。高血圧だったのかニャ…




▼猫の療法食が豊富なネットショップ
▼クリックで応援お願いニャ~(=^‥^)
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す