悪いところで現状維持しちゃってる?〜5回目の血液検査の結果

スナック「まる」へようこそ!

腎不全猫まる〜5回目の血液検査の結果!!

4回目の血液検査の結果』で書いたけど、この前かなり数値が悪くなってしまったので、短い間隔でまた血液検査をしたの

ここ何日かは、ちょっと食べられた↑ほとんど食べられない↓ちょっと食べられた↑ほとんど食べられない↓の繰り返し。
食べられたと言っても、トータルでスプーン2〜3杯程度ニャの。
そして、そのスプーンはコンビニでもらってくるスプーン。

マミが、あれ食べる?これ食べる?と取っ替え引っ替え持ってきてくれるものをほんの一口ずつ食べてる。
食べられない日は、出されてもプィーっとするか、ひと舐めしてプィーっとしちゃう

少し食べられる日はマミの目にも元気に映るみたいで「いま、まるが『ぁぁーん』って言ったよ!」とか逐一パピに報告したりしてる。
食べられない日はあからさまに落胆して、ため息付きながらパピに「何だったら食べてくれるんだろう…」と半泣きで言ったり。

「腎不全で点滴に通院してるんだから一進一退だよ、ちょっと調子が良さそう悪そうだからって、いちいち喜んだりガックリしたりしないでね」と、パピにも注意されてるのに、口先ばかり分かってるなんて返事して、ちっとも分かってニャい…

昨日は割と食べられた日で昨夜はマミに撫でられて、ワタシもつい「ぁぁーん」とか声出してアゴ撫でてなんて甘えちゃったものだから、今日のマミはウキウキ!
今朝病院でも先生にゴキゲンで報告してた。

5回目の検査の結果は、良くもなく悪くもなく…
どうにかストップかかってるけど、かなり悪いところで現状維持しちゃってる?

いつ皮下点滴から静脈点滴に切り替わるか分からない状態。
先生的には静脈点滴押しみたいだけど、とりあえず悪いなりに食い止められてるし、パピとマミは皮下点滴でも吸収してるのもあって今のままがいいので、このまま様子見になったよ。

(○回目) BUN CRE IP
今回(5) 136.0 H 7.3H 8.4 H <
4回目 138.3 H 7.5H 8.6 H <
3回目 94.1 H 4.5 H 6.1 H
2回目 109.4 H 4.8 H 6.4 H
1回目 140.0 H < 11.8 H 15.0 H <

※基準値
BUN(尿素窒素) 17.6-32.8
CRE(クレアチニン) 0.8-1.8
IP(リン) 2.6-6

それでも悪くはなってないし、昨日のワタシが元気だった(ように見えた)ものだから、マミは帰り道も上機嫌
パピに「アゲアゲだね」と嫌味を言われても気付かずに「(๑´ლ`๑)へへ♡」なんて照れてた←ばか。

ところが家に帰ると《今日のワタシ》は食べられない方のワタシで、マミはそわそわと落ち着かなくなった┐(´ー`)┌
凹んだりアゲアゲになったり、毎日忙しいマミ。

看護婦さんに褒められてウキウキなマミ

今日も例によって点滴中は看護婦さんとお話。
20才過ぎてワタシみたいに元気に動き回れる猫ちゃんは珍しいですねと看護婦さんに言われたの。
その看護婦さん曰く「ワタシは(20才過ぎて元気な猫を見るのは)初めてかも知れない」だって!

あぁあとほんの少し前なら、もっと元気いっぱいで椅子に座ってるパピのお膝にぴょんすけしたり、ソファでもどこでも飛び乗って探検してたのにニャ〜
パピがおもちゃのラジコン買ってきてはワタシを追い回すもんだから、猛スピードでドリフト決めたりしてたのに〜ε===ヾ(э^・ェ・^)э

ワタシの元気な姿を自慢したかった!
それでも、いまワタシの通ってる動物病院の猫ちゃんの中では一番の高齢だって褒められた(?)もんね!!
褒められてるのはワタシなのに、マミは自分が褒められたみたいにすっごい上機嫌になってパピに「アゲアゲだね」と笑われてた。

せめて、パピのお膝にぴょんすけできるくらいに戻りたいニャ…

爽やかな秋晴れの日に大好きなパピとラブラブでデートする(=点滴のための通院)ご機嫌なワタシ

爽やかな秋晴れの日に大好きなパピとラブラブでデートする(=点滴のための通院)ご機嫌なワタシ

この記事はPS保険(ペットメディカルサポート株式会社)が主催する『第5回ペットブログコンテスト』に応募しています。のニャ❤(´ω`*)



▼猫の療法食が豊富なネットショップ
▼クリックで応援お願いニャ~(=^‥^)
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す